歯の妖精~トゥースフェアリー~ | 新大阪の歯医者・日曜も診療・なかむら歯科医院

なかむら歯科医院

新大阪徒歩5分

24時間ネット予約OK

ご予約・お問合せ06-6392-8000

診療時間
9:30〜13:00 / /
15:00〜19:30 / / / /

▲は9:00〜14:00

ブログBlog

歯の妖精~トゥースフェアリー~

トゥースフェアリー

こんにちは、新大阪なかむら歯科医院です。

皆さんは、”トゥースフェアリー”という歯の妖精をご存知でしょうか?

トゥースフェアリーとは??

Wikipediaからです。

乳歯から永久歯への生え替わりに関しては、ヒトであればほぼすべての人が経験する通過儀礼であるだけに、洋の東西を問わずさまざまな迷信が存在している。

西洋においては、抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコイン(アメリカにおいてはクオーターが多い)あるいはプレゼントに交換してくれるという言い伝えがある。

日本では、抜けた乳歯を、上の歯の場合には床下に、下の歯の場合には屋根に向かって縁側や窓などから放り投げることが行われる。

このとき、地方によっては、「ネズミの歯と取り替えろ」というかけ声を掛けて、生え替わってくる永久歯が丈夫であることを祈る。

これは、ネズミの歯が生涯伸び続けるという事実を元にしたものである。

 

ココマデです。

 

このトゥースフェアリーは、絵本もあります。

ピーターコリントン

上の歯がぬけると縁の下に、下の歯は屋根の上に…日本ではこんな習慣があります。

イギリスでは、トゥース・フェアリー(歯の妖精)が訪ねてくるという言い伝えがあります。

妖精は持ってきたお金と歯を取り替えて、家に帰りますが―。その秘密を豊かな想像力で細やかに描いた“文字のない絵本”です。

歯の萌え変わりの時期はむし歯にもなりやすく、十分に予防ケアをしないといけない時期です。

歯が抜けるのが怖い子、楽しみにしている子、様々ですが、この絵本で歯の萌え変わりをもっと楽しめるようになると良いです☆

 

記事一覧に戻る
医院名 なかむら歯科医院
院長 中村 駿介(なかむらしゅんすけ)
所在地 〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原2-5-1グランドマスト新大阪1階
電話番号 06-6392-8000
URL https://nakamura-smile.com/
治療内容 むし歯、根管治療、歯周病、マタニティ歯科、入れ歯、インプラント、小児歯科、審美歯科、ホワイトニング
説明 大阪メトロ 御堂筋線「新大阪駅」北改札を出て4番出口より北西へ徒歩約10分の当院では、小さなお子さまからご高齢の方まで様々な年代の方にご来院いただいております。そのため、患者さまおひとりおひとりとのコミュニケーションを大切にしており、個人差、症状、ライフスタイルなどを考慮した上で、可能な限りご希望の治療をご提案しております。
WEB予約はこちらから
電話予約はこちらから

© nakamura dental clinic All Rights Reserved.